読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然もちもち。

アプリ開発の過程を気ままに書く予定

【swift3】push通知【firebase】

firebaseを用いてpush通知を実装した時のまとめ

push通知のサービスは色々ありますがfirebaseだと無料っぽいぞ!ということで使用することにしました。

必要なこともの
  • Xcode 7.0 以降
  • iOS 7 以降をターゲットにした Xcode プロジェクト
  • CocoaPods 1.0.0 以降
  • Firebase/Messaging
  • Googleアカウント(Firebaseで必要)
  • APNS証明書をp12形式で書き出したファイル

公式ページ
iOSアプリ開発用証明書(.cer形式ファイルと、.p12形式ファイル)の取得 - モーリーのメモ まだプロジェクトの作成をしていない人はサンプルがあるのでテストだけなら使うといいです。 また公式ページだけで理解、実装できる人は公式ページだけで完結していいと思います。

以下を参考に作業

APNS証明書をp12形式
通知を iOS 端末に送信する  |  Firebase

Info.plistとfirebaseの設定
【iOS】(swift) Firebase の Notifications を使ってプッシュ通知を送る | 福岡で働くフリーランスエンジニア | kussuue

ソースコード
iOS10+FirebaseでPushNotificationの最小実装 - 面白きことは良きことなり
※不要かもっていうのは必要でした

psuh通知送信 ユーザーセグメントにチェック 「Target another app 」で同時に飛ばすアプリの追加ができます(Android両対応など) 端末数によりますが1台で検証したところ送信後2秒くらいで届きました。